マスクの正しい使い方

QLOOKアクセス解析

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まとめページはこちら
【花粉症】知っておきたいことのまとめ
花粉症・PM2.5を考えた空気清浄機の選び方
シャープ 2013年最新空気清浄機情報【花粉・PM2.5】 


--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
マスクには様々な種類があります。
しかし、高いマスクを使うことだけが正しいことではありません。

もちろん、高額のマスクを購入することで、補えることもあります。

しかし、マスクを利用するにあたっては、
基本的な利用方法は知っておいたほうがいいでしょう。

一般用マスクの正しい使い方
(画像:株式会社白元のHPより引用)

マスク1
付ける前には手を洗い、上下広げてから取り付けます。



マスク2
ノーズフィッターを上にして、顔に当てながら、紐を耳にかけます。



マスク3
ノーズフィッターを鼻の形に合わせて、軽く押さえます。



マスク4
ブリーツを下に広げて、顎まですっぽりと覆います。



どうですか?
日頃からこのように使っている人は何も問題はありませんが、
そうでない方は注意してくださいね。
また、よく見るかもしれませんが、
次のような利用方法だと、マスクを使う意味が程んどなくなってしまうので注意してください。


間違った利用方法

マスク5
鼻をだす。



マスク6
あごがあいている。


マスクは顔にフィットすることで、その効果を最大限に発揮します。
もちろんマスクを利用する目的が、口を隠すためであれば問題ありませんが、
花粉症対策や、ウィルス対策であれば、顔とマスクとの隙間があくことで、
その効果は十分とは言えなくなってしまいます。
もちろん、花を出してしまっている状態は論外とも言えますよね。



参考記事

マスクの種類による違いとは?

マスク選びのポイント!【花粉・PM2.5】




まとめページはこちら
【花粉症】知っておきたいことのまとめ
花粉症・PM2.5を考えた空気清浄機の選び方
シャープ 2013年最新空気清浄機情報【花粉・PM2.5】 


トップページスポンサー広告||マスクの常識マスクの正しい使い方












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kukikirei.blog.fc2.com/tb.php/7-9709dd73




  • SEOブログパーツ
  • SEO
  • loading
  • 花粉症の困ったを解決
  • SEOキーワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。